きりんの都立中学受検の話

都立中学受検の思い出とJCの日常を母が綴ります。

都立中・私立中・高校受験・ぐるぐる

6年生、いよいよ受験が現実味を帯びてくる。

 

私立の練習校をどこにするか?

 

都立中学の志望校は、5年生で行った文化祭であっさり決定!

 

 

私立中学は行くつもりがないので、模試の時は近い順に3校書いていた。

 

当初は、なんとなく電車で数駅先の女子校を受けるつもりでいたのだけれど

 

塾の面談で全く考えていなかった共学校を紹介されました。

 

2つ隣の駅からスクールバスがでている。最近、進学率が上がっているらしい。

 

「もし私立受験して進学の可能性があるなら、学校説明会は必ず行って名前を残してきて下さい。」とのこと。

 

本気度示せ! ってことですね。

 

ホームページを見たら派手さもなくどちらかというと地味な印象。

 

ついでに当初、考えていた女子校のホームページも見る。

 

母きりん「この女子校、挨拶は ”ごきげんよう” だって」

 

こきりん「 無理!! 」

 

この頃、父のこぐまが知り合いから他の女子校はどうかと勧められた。

 

なんでもこぐまの中学時代の憧れの女子校だったそう。

 

いい学校だと思う!  校風も派手さもなく堅実だと思う!

 

でもね、その私立中学は適性検査型は実施していないの。

 

そもそも、都立とは受験対策が違うから今から変更は難しいの。

 

 

都立中学に行けなかった場合、高校受験はどんな感じなのだろうか?

 

塾から紹介された共学校に高校で推薦入学するにはオール5が必要になるとか。

 

自ら調べたわけではないが女子の場合、高校受験での選択肢が少ないときく。

 

母きりん、地方公立高校出身なので都立高校しかイメージがわかないんですけど、

 

ここにきて、私立中学進学もちょっと心をよぎる。 

 

ひとまず、

 

通学範囲の都立高校を調べる。偏差値調べる。

 

母きりんが行ってほしいなと思う都立高校は2つあるけど、偏差値届くのか?

 

志望校の都立中高一貫を高校偏差値に換算したよりも若干、偏差値高いぞ。

 

高校から入学できる私立高校は・・・・・調べず。

(そういえば、なぜ調べなかったんだろう?)

 

最後はこきりんが決めることだけれど、私立中学の可能性も考えて資金計画必要?

 

この頃、ほぼ毎月10万円程、塾費用が引き落としされていた。

 

日曜特訓とか、春期講習とか、夏期講習とか、諸々諸々。6年生はお高い。

 

紹介された私立中学の口コミを見ていたところ、気になる記事が・・・

 

成績上位を目指すなら塾必須って   えーーー!!

 

別の私立に通っていた友人(優秀なお子さん)に塾にも行っていたか聞いてみた。

 

「行ってましたよ」 ← 当然!って感じ。

 

当時、金銭感覚マヒしてて 塾=月10万円の感覚だったので

 

私立授業料 + 塾代月10万円?! いや、無理でしょう!!  

 

高校受験? 私立中高一貫? 塾代??

 

ぐるぐる考えて もうわけ分からなくなってるんだけど、受験年でなければ月10万円も塾代かからないでしょ。と今ならすぐ気づく。

 

ちなみに こきりん、今中学2年生、塾行っていません。

 

反省)冷静に考えようね。この当時、塾代、教育費、上等!って気分だったんで。